一時期、抜け毛が増えるのを気にして、シャンプーをせずに「湯シャン」にしていたのですが、良くなかったですね。「湯シャン」とは、今も話題になっているシャンプーを使わない洗髪方法のことです。「市販のシャンプーは成分が強すぎて肌トラブルを起こす人もいるし、必要以上に髪の毛の油分を奪ってしまうから、市販のシャンプーで洗わずお湯で頭皮を洗い流すだけにしよう」という考えのもと行われている方法のようですが、私に関しては良くなかったですね。

だってやっぱり「頭皮のもち」が違いますよ。シャンプーで洗髪したら夕方頃まで頭皮のベタベタ感もなく過ごせていますけれど、「湯シャン」の場合ですと朝起きた時点からもう頭皮に脂が出ているのを感じてしまいますからね。まあ要するに「不快だ」と私は感じてしまったのです。

そりゃあ女性からしてみたら、短髪も短髪な男性ならば湯シャンは合っているかも知れませんが、女性にはあまり合わないかなーというところが今の率直な感想です。それに髪の毛を生やしたいのならば、やはり「頭皮の健康」が第一ですからね。すっきり毛穴を洗ったあげるためには、シャンプーが欠かせないというものでしょう。

以上のように考えて、私は結局湯シャンをやめて育毛シャンプーで頭を洗う生活に戻っています。頭を洗えない状況下ならば、湯シャンもしないよりはした方がいいとは思うのですけれどね。シャンプーができるならばシャンプーをしたいところです。